In the Navy(ヴィレッジ・ピープル)

2曲目も同じく、ヴィレッジ・ピープルの楽曲です。「In the Navy」は1979年にリリースされ、ヒット曲となりました。「Navy」とは海軍のことを指していて、アメリカ海軍は当初、新兵募集活動にこの楽曲の使用を検討していたそうです。実際にミュージックビデオでは、米海軍の艦上で歌い踊るパフォーマンスが大きなインパクトを与えました。

日本では、アイドルグループのピンク・レディーが同年に「ピンク・タイフーン (In The Navy)」としてカバーしたことでも有名になりました。原曲ではサビを「In the Navy」と歌っている部分が、「ピンク・レディー」と聞えたため、この楽曲をカバーしたと言われています。日本語歌詞では、サビ部分が「ピンク・レディー」とアレンジされているところも特徴です。

また、同年に渋谷哲平も「ヤング・セーラーマン(In The Navy)」としてカバーソングをリリースしました。ピンク・レディーは他にも、当時の西ドイツの音楽グループ・アラベスクの楽曲「ハロー・ミスター・モンキー」のカバーもしています。こちらは、「ピンク・タイフーン (In The Navy)」のB面として収録されました。

Y.M.C.A(ヴィレッジ・ピープル)

Stop In The Name Of Love(シュープリームス)